カテゴリ:その他( 30 )

いつかパラソルの下で

森 絵都(著
[PR]
by tamiko4428 | 2009-04-22 23:13 | その他

新ほたる館物語

あさのあつこ(著

シリーズ完結編です
まだまだ続けてほしいので完結って残念、一子や雪美ちゃん柳井君が
このあとどう成長していくのか追ってみてみたい気がします
相変わらずお婆ちゃんとお母さんの会話には笑わされました
こんなに言い合ってるけどお互いを尊敬、認めているのが文章から読み取れる
のはすごい作家さんだなと思います
ひとつのものを守り続けていく大変さや素晴らしさを味わえるそんな一冊です
[PR]
by tamiko4428 | 2009-02-21 23:19 | その他

セカンドウィンドⅠ

川西蘭(著

ロードバイクに青春をかける溝口洋の物語
自転車を通じて出会うライバル達、友人、勝つことの意味、競い合うことの
意味を学んでいく。

面白くて3日ぐらいでよめました。
この手の話ってすごく引き込まれますよね、すごくいいところで終わってしまったので
残念、続きがあるみたいなのでぜひ読みたいです
[PR]
by tamiko4428 | 2009-01-28 12:47 | その他

カラフル

森 絵都(著

さまよう魂の「俺」は突然天使から「再挑戦」にあたったと告げられる
チャレンジして合格すればもう一度生まれ変われると、失敗すると
「俺」は消滅するらしい。合格の条件は「俺」は何をしてさまよう魂になったか?
を思い出すこと。
与えられたホームステイ先(新しい身体)は中学生の「真」
「真」とともに人生再チャレンジするはめになったけど「真」もまた辛い人生を
送る一人だった


浅田次朗の「椿課長の7日間」を思い出しました
中学生の孤独や早まった死など考えさせられたけど、人生死んだらやり直しが
聞かないから早まるな!ってのをもう少し描いて欲しかったかも
[PR]
by tamiko4428 | 2009-01-16 15:49 | その他

ブーリン家の姉妹

映画で本当はみたかったのですが
見るタイミングを逃してしまったので原作本を読みました。

エリザベス一世の母、アン・ブーリンとその妹の話。
ヘンリー八世の寵愛を受けた姉妹、アンは二人目の王妃となったが
最後には断頭台の露と消えた。
姉妹の間にあった嫉妬や愛憎を中心にその時代の女の生き方を描く

その他この時代をもう少し掘り下げたくて
・英国王室史話
・エリザベス一世大英帝国の幕開け
・怖くて読めない英国王室残酷物語

も読みました・・・ちょっと怖かった
[PR]
by tamiko4428 | 2009-01-12 13:03 | その他

永遠の出口

永遠の出口 (集英社文庫(日本))
森 絵都 / / 集英社
ISBN : 4087460118
スコア選択:


自分の子供時代、中学時代と重なって懐かしいような歯がゆいような
そんな気持ちにさせられます、
一人の女性が幼い頃から現代までを振り返っている内容ですが
自分と重なるところが誰しもあるだろうと思います
それからどうなったの?と思うのですがその続きが書かれてなかったりするので
ちょっと物足りなさを感じるのが残念です。
私も人生の中で一番振り返っても思い出したくない時代は中学時代
やっぱり子供でもなく大人でもない、友達の目ばかり意識して疲れていた日々を
思い出してしまいました
[PR]
by tamiko4428 | 2008-08-26 11:56 | その他

ほたる館物語1~3

ほたる館物語〈1〉 (ピュアフル文庫)
あさの あつこ / / ジャイブ
ISBN : 4861763576
スコア選択:

旅館の一人娘一子とその家族、一子の友達が繰り広げるのどかで
優しい物語

一子の気持ちがよく分かるんですよねぇ私も小さいとき、言わなくてもいいこと余計な事
をよくいう子供で後悔ばかりしていたしいまだに思い出すことありますよ。
肝心な事を言ってくれない友達に腹を立てたこともありました。
物語を読むときっと自分の幼い頃の事、友達の事を思い出すことでしょう。
私は一子の母と祖母の会話が面白くて大好きです目に浮かびます
[PR]
by tamiko4428 | 2008-08-19 17:15 | その他

ハリーポッタ

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
J. K. ローリング / / 静山社
ISBN : 4915512630
スコア選択:


とうとう読み終えました、
このシリーズ次の巻が翻訳されるまでどうも時間がかかるので『はて?前作はどんな
だったか・・・?』と思い出すのが大変
しかもドンドンキャラクターが増えて誰が誰かもう頭はパニック!!
でも読んでるうちにペースはどんどん速くなり最後はいっきに読まないと気がすまない
のが不思議。
今回はようやくハリーとその仲間達VS「名前をいってはいけないあの人」と死食い人
の最後の戦いです、
あの人物の真実が浮き出されて思わず涙することでしょう、そして仲間達の死にも
残念なことはハリーたちのその後がどうなったのかもう少し詳しくほしかった
どんな職業についたのかとか?魔法界はどうなってるのかとか?
この物語、主に子供に親しまれる本ですが中には残忍で決してハッピーエンドでない
戦いには死がつきまとい勇気ある行動が実は周りの人を巻き込む結果になる、
中心人物となる人が時には残酷でその影に隠れている人を傷つけている事がある
また影に隠れている人が実は一番勇気ある行動をしていたのだと教えられることがあったりと
緻密かつ繊細に作られている物語です。
時間を置いて第一巻からまた読んでみたいなと思います・・・・。
[PR]
by tamiko4428 | 2008-08-12 09:29 | その他

フロスト

フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)
R.D.ウィングフィールド / / 東京創元社
ISBN : 448829104X
スコア選択:

フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)
R.D.ウィングフィールド / / 東京創元社
ISBN : 4488291058
スコア選択:



いやぁ~久しぶりのフロスト警部の登場です
なんだか懐かしかった(笑)もういいたい放題のセクハラ親父なのですが
なぜか憎めない、彼の優しさがどこかわかるからでしょうか?
読んでて思わず「ウェ!」となったり「クスッ!」と笑ったり
面白さはそのままでした。
[PR]
by tamiko4428 | 2008-08-12 09:19 | その他

マグマ

マグマ (朝日文庫 ま 27-1)
真山 仁 / / 朝日新聞社
ISBN : 4022615656
スコア選択:


やっぱり面白い!
もっとやりての主人公の方が個人的には好きなのですが
ハゲタカとよばれる外資ファンドの凄腕がバッタバッタと甘い
日本企業を買収していくのがすごかったのですが
今回は地熱発電を取り巻く研究者や甘い汁を吸おうとする
人々の思惑が面白かったです
[PR]
by tamiko4428 | 2008-07-01 23:16 | その他


読書の記録帳


by tamiko4428

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧