道場破り

鎌倉河岸捕物控シリーズ

このシリーズは一番大きな事件から始まってチョコチョコ
小さな事件が重なり最終に大きな事件に結びついたり、それぞれに
事件が解決したりと、話の作り方がすきだったんだけど
今回は短編集のようなつくりでした。

このシリーズの好きなところは登場人物がそれぞれにいい味を出しているところ。
私はなぜか常丸兄ぃが好きなんだけど、まだ単独主役には踊り出てないんですよね
いつか主役に選ばれるときがくるかなぁとちょっと期待してるんだけど。
この先登場人物がそれぞれどうなっていくのか末永く見守りたいそんな作品です。

ー以下シリーズー
橘花の仇
政次、奔る
御金座破り
暴れ彦四郎
古町殺し
引札屋おもん
下駄貫の死
銀のなえし

[PR]
by tamiko4428 | 2006-09-15 22:55 | 作家・・佐伯泰英


読書の記録帳


by tamiko4428

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧